がんについて

ホームページをご覧いただき、ありがとうございます!
これから、ホームページでも色々な情報を発信していきますので
ぜひご覧ください。


今回は、『がんについて』です。
日本人は、おおよそ2人に1人が一生のうちにがんと診断されると言われています。
がんの治療法としては、多くのがん患者さんが
手術抗がん剤治療放射線治療三大治療を受けています。
がんになると、入院や手術にかかる費用だけでなく、
自由診療(保険外診療)や先進医療を受けた場合はその治療費がかかり
更に差額ベッド代や入院中の食事、日用品、ウィッグ(かつら)など
医療費以外の負担もかさみます。

支出が増えることに加えて、
今まで通りに働けなくなると収入が減るということも考えられます。
そうなってしまった場合、十分な備えはありますか?

新しいがん保険は、三大治療のいずれかひとつでも受けられると
100万円が受け取れます!
治療が続いている場合、1年に1回100万円が受け取れます。
更に、悪性がんと診断されたら100万円受け取れるという特約もあります。

また最近では、通院でがんの治療をする患者さんが増えています。
入院だけでなく、通院への備えも必要です!

これを機に、がん保険の見直しをされてみませんか?
今、入られている保険を無料診断致します!
何でもご相談下さい。

 福岡市東区  保険代理店 ㈱アイネット

 

PAGETOP