生命保険

いろいろ比較して、よく考えて、納得してご加入を!

死亡保険

死亡保険とは、本人が死亡した時に受け取れます。残された家族の生活の為や相続税対策等の為の保険です。この死亡保険には、終身保険と定期保険があります。
終身保険は、一生涯保証なので、必ず受け取れる保険です。
定期保険は、ある一定期間(10年とか65歳まで)に死亡した時に保険金が受け取れます。

医療保険

医療保険とは、病気やケガで入院や手術をした時に給付金が受け取れる保険です。
医療保険にも終身型と定期型があります。医療保険の保障内容も日々進化していますので、時折、保障内容の見直しも必要かと思います。心臓や脳の病気の保障の幅も保険会社によって違いますので、保険料だけで決めないでその保障内容も十分理解してご加入されることをお勧めします。

がん保険

がん保険とは、もしもガンになってしまった時に特化して保障を充実させた保険です。
がんは、治療が長引く場合があり、若くしてがんになった時、仕事をなくしたり、収入が減ったりして、経済的な負担が多くなり、家族全体が経済的地獄に引きずり込まれてしまう場合があります。がん保険に加入されておかれると、その経済面をカバーしてくれますので安心して治療ができます。

収入保障保険

もしも世帯主が亡くなられた時、収入(お給料)は途絶えてしまいます。世帯主に代わって、保険会社がある一定期間、毎月のお給料を保障してくれる保険が収入保障保険です。

学資保険、年金保険 等

学資保険、年金保険など、貯蓄を目的にした保険もあります。最近は、米ドルや豪ドル型の保険が人気です。

介護保険

もしも所定の要介護状態、高度障害状態になられた場合、一時金が受け取れる保険です。
介護には、住宅改造や介護用ベッド・車いすの準備等、一時費用が必要です。この一時費用を介護保険で補う事ができます。

 

私たちは、いろいろな保険会社の保険を取り扱っております。その中から、お客様に合った最適な保険を提案させていただきます。
私達の仕事は、良い保険を提案するだけが仕事ではありません。入院や手術をされた時に、保険金の請求をする際は、お手伝いさせていただきます。

PAGETOP