生命保険の上手な入り方!

生命保険は、大きく4つの保障に分ける事が出来ます。死亡保険、老後の為の貯蓄型保険、医療保険、介護保険です。この組み合わせで出来ています。保険の目的がそれぞれ違うので別々に加入される事をお勧めいたします。

今日は、死亡保険について説明いたします。死亡保険は、ご存知のように残された遺族を守るための保険です。この保険は、終身保険と定期保険があります。私は、まず終身保険を土台に加入される事をお勧めいたします。終身保険で1,000万円の保障に付けられて、保険料の支払いを早めに支払ってしまいます。例えば、60歳とか65歳の払い済み、もしくは、5年や10年の短期で支払ってしまいます。保険料支払後、解約されるときその時期によって100%近く返戻金がありますので生活状況に応じて、老後の生活費に回せます。

定期の死亡保険は、子供さんが産まれた時などに20年ほどの定期保険を500万円から1,000万円に加入ておけば、良いと思います。この保険は、掛け捨てなので出来る限り安い保険料でご加入されることをお勧めします。

福岡の保険代理店 代表取締役 三嶋 進


自動車保険・火災保険・生命保険・

保険の事は何でもお気軽にアイネットへご相談ください。

いつでもお伺いして丁寧にご説明致します。

お家ではなく、事務所での説明もしておりますので

お電話でご相談ください。

お問い合わせは、0120-595-558 (通話料無料)

福岡県福岡市東区香椎台1-5-8

保険代理店 株式会社アイネット

 

~取り扱い保険会社~

・楽天損害保険株式会社(旧:朝日火災海上保険株式会社)
・三井住友海上火災保険株式会社
・セコム損害保険株式会社
・メットライフ生命保険株式会社
・アフラック
・オリックス生命保険株式会社
・三井住友海上あいおい生命保険株式会社
・SOMPOひまわり生命保険株式会社
・エヌエヌ生命保険株式会社

 

PAGETOP